微量要素などを特殊に配合した自社堆肥センターで製造された完熟堆肥を栽培を行い、完熟堆肥で土にバランスよく、力をつけて作物が育つ環境を整え、化学肥料や農薬などを最小限度におさえて、自然界に存在する力を活用し、農業本来のすがたで栽培した安全・安心野菜です。

サカタのまじめ野菜は土の持っている力を最大限活用し野菜を栽培しています。その基盤となる土作りは、サカタファームで独自に開発製造している完熟堆肥にあります。
多様な有機資材をブレンド・発酵させることでミネラルが豊富で微生物など生物性に富みバランスの取れた堆肥を作っています。その堆肥を使い、栽培農家の情熱でまじめ野菜は作られています。
サカタのまじめ野菜は農水省ガイドライン特別栽培農産物に準じ土作りを行い化学合成農薬と化学肥料の双方を慣行の50%以上減らして栽培しています。